設計職
インタビュー

課長

伊藤匡史

僕の図面が、
街の一部になる。

MY JOB

グレーチング“だけじゃない”
ところに感じた魅力。

学生のころに土木系の勉強をしていた経験から、道路下の配線や配置水、建物に関する仕事に就きました。この会社の存在を知ったのはそんなころで、当初は「あの道路の側溝のふた、グレーチングっていうんだ。この会社が作っているんだ」という認識。街の一部を作っているというところにも魅力を感じましたし、グレーチングの原材料を使ってグレーチング以外の製品を積極的に開発しているというところにも魅力を感じました。園芸用の鉢置きやインテリア用のオブジェなど、業務の幅広さというか、可能性がありますよね。社員のひらめきから新商品が採用されるのはうれしいですね!

REWARDING

図面のやりとりは徹底。
品質にも心がけて。

仕事内容は、営業さんが先方と打ち合わせてきたグレーチングの内容を図面に起こすことです。簡単なもので10分くらい、複雑なものになると半日くらいかかることもあります。不明な点は営業にも何度も確認しますし、時にはお客様のもとに直接行くこともあります。営業さんやお客様の要望をかなえつつ、設置個所の景観も壊さないように。そしてなにより、品質保持を第一に考えています。車両や人が常に通るところですので、やはり品質にはこだわりを持っています。実は当社のグレーチングは、東京駅前や日比野駅前など全国で使われているんですよ。何を隠そう、僕が設計に携わったんですけれどね(笑)。こうして、品質の良いグレーチングが街の一部として残り続けることは、本当にやりがいを感じますね。

オリジナル商品、
続々考案中?

先ほどにも述べたように、グレーチング以外にもオリジナル製品の開発に積極的なところは当社の特徴です。設計の仕事はコツコツとひとりで取り組んだりデータを数値化したりと、真面目で堅実な部分もありますが、新商品の開発で社内が一丸となって意見を言い合う雰囲気は、とても柔軟でアットホームだなと感じますね。だから僕もつい、休みの日に子どもとおもちゃ売り場に出かけても、「このおもちゃはこういう構造をしているんだな」「この仕掛けは何かに生かせないだろうか」なんて考えたりして(笑)。そういったアウトプットをすると、営業さんやパートさん関係なく、よりよくなるための意見を出してくれて。石田鉃工の技術力と発想力、行動力で、これからも世の中に役立つ製品を作っていけたらと思っています!

MESSAGE
磁気シールド事業部 技術開発本部

山口孝夫

木曽岬町のとある工場が、
実は地球と関係している。

MY JOB

大きな声では言えないですが、
大きな話です。

私の仕事を紹介する前に、少し天体のお話をしてもいいですか?私たちのいる地球は、ひとつの大きな磁石のようになっていて、S極とN極が存在しています。そういった磁場をシャットダウンし、精密機器の開発や実験に役立てるための建物を作っているのが、私のいる部署です。簡単に言えば「特殊な金属を使ったハコ」ですね。そのハコの中では一切の磁場の影響を受けないため、医療や製造業、大学の研究機関や自動車産業など、さまざまな分野で取り入れられています。
これまで石田鉃工は、大同特殊鋼から委託を受けて、この業務に携わってきました。私はもともとその大同特殊鋼にいたのですが、昨年、この業務全般を石田鉃工に譲渡することになり、私はその技術を伝えるべくこの会社にやってきたんです。
こんなのどかな木曽岬町で、実は壮大なスケールのものが作られているなんて、あまり大きな声では言えないですけれどね。でもちょっとした(かなりの?)自慢です。

REWARDING

やっていることは硬くても、クライアントには柔軟に。

私が作っている「磁気シールドルーム」「磁気シールドボックス」は、完全オーダーメイド。お客様の要望を聞き、どんなことに使うのか、どのような規模のことが行われるのかなど、細かくお聞きします。企業のトップクラスの方や大学院の研究員の方ともお話できるので、レベルも高く、貴重な経験ができると思います。
でも、学力や学歴なんて関係ありません。むしろ、一緒になって開発に取り組めるようなチャレンジ精神旺盛な人が必要です。未知の可能性を信じ、自分ができることに精一杯取り組む。クライアントの求めるものをしっかりヒアリングし、適宜対応する。扱っている製品こそおカタイですが、仕事のスタイルは柔軟に。そんな特徴をもつ事業部です。

木曽岬町から未来へ、
世界へ!

鉄鋼業の会社が、こんなモノを作っているなんて。こんな場所で、地球規模のモノを手掛けているなんて。…意外だと思うかもしれませんね(笑)。でも、それでいいんです!いずれはこの「磁気シールドルーム」「磁気シールドボックス」は特許を出願する予定でいます。ありとあらゆる最先端のモノづくりの現場には欠かせない存在となるでしょう。そしてなにより大切なのは、「信頼・信用される」ということ。これだけのモノですから、決して安くはありません。しかし、同業他社とは比べ物にならないほどの精度を誇っています。自信を持って、一緒に「石田鉃工」の名前を轟かせませしょう!

MESSAGE

ENTRY エントリー

  • 大学生の方

    新卒、第二新卒の大学生の方は下記のサイトよりエントリーをお願いします。

    リクナビ2022へ
  • 中途採用の方

    キャリア採用の方は下記のサイトよりエントリーをお願いします。

    エンゲージへ
  • 高校生の方

    高校生、専門学校生の方については下記より詳細をご確認ください。

    みえの企業まるわかりNAVI

COMPANY 会社概要

石田鉃工について、
詳しい情報をご覧いただけます